アウディ A6 オーバーヒート サーモスタット フロントウォーターパイプ ATF ストレーナー交換 デフ トランスファー オイル

群馬県高崎市 株式会社BLAZEの須藤です。


どうも、須藤です。


恐竜。


かっこいい。


強そうな見た目につぶらなおめめ。


美しい骨格。


地球のどこかにいないかな?


さて、本日は。。。


「 アウディ A6 オーバーヒート サーモスタット フロントウォーターパイプ ATF ストレーナー交換 デフ トランスファー オイル 」


ということで、ご紹介いたします。


アウディ A6 入庫です!



今回はオーバーヒートが主な修理でした!


それに付随し、ATF ストレーナー交換、デフオイル・トランスファーオイル交換も行いました!


まずは、オーバーヒート!!!


トラブルシュートを行いまして、原因はサーモスタットにあると断定!!!


断定!!


サーモスタットにアクセス!


千手観音下田選手。



アクセスするためには色々と大変なのですが。。。


千手観音下田選手にかかれば、通勤快速並のスピードでアクセス!!!



サーモスタット、取れた!


これがサーモスタットです!


サーモスタットはエンジン水温の調整を行っている機関ですので、うまく稼働しないとオーバーヒートしてしまう。。。


大事な機関ですね。


お次は、ATF ストレーナー交換、デフオイル・トランスファーオイル交換!


これまた大変な重整備。


しかーーーし。


千手観音下田選手にかかれば大変な重整備もストレーナー交換もできちゃいます!!!


なんてたって千手観音!


菩薩。



下から見るとエイの干物みたいですね。


エイリアーーーン!


ATFが醤油のように真っ黒!


これは香ばしさが伝わってきますね。


しかーーーし。


車にとってはあまり良くない状態ですね!


これがきれいになればATの具合もよくなることでしょう!


あ、これらの作業の副産物でスーパーチャージャーを降ろしました!


BLAZEではどんな重整備でもできちゃうんです!


エンジンの積み下ろしばっちこーーーい!


ミッションに関してもばっちこーーーい!!!


千手観音ですから。


特に輸入車オーナー様、部品をピンポイント修理交換ができちゃうんです!


つまりは、ディーラーさんで修理をするよりもお財布に優しい!


どしどし作業お願い致します!


おかげ様で毎日大勢のお客様にご来店頂いております!ご来店の際には、ご予約のお電話を頂けますと、お待たせする事無く、スムーズなご案内が可能でございます!お客様の貴重なお時間を無駄にしない為にも、なにとぞ、ご理解、ご協力の程、宜しくお願い致します!

BLAZEでは販売・買取、新車・中古車に関わらずお車に関する事全て承っております。

また、整備におきましては経験豊富な整備担当が自社工場にて、しっかり点検、整備をさせていただきます。

診断機によるコーディングや車両コンピューター診断も行います。

詳しくはBLAZEまでお問い合わせくださいませ。

HP http://www.blaze-cars.com

株式会社BLAZE

〒370-0865 群馬県高崎市寺尾町2498-1

TEL:027-329-7030 FAX:027-329-7031

営業時間:10:00~20:00

定休日:火曜日


高崎で輸入車、中古車売買、コーディングならブレイズへ│BLAZE Total Car Support & Modify in Takasaki Gunma

お客様のご依頼に応えるため”閃光”のように駆けつけたい 「閃光」= BLAZE(ブレイズ)という会社名に込められた意味は燃えさかる炎や強い光の意味になります。 私達ブレイズは、車業界の常識を覆す、高次元でのスピード感と熱い情熱でお客様のご依頼をかなえます。 We rush to you as a flash