台場に行ってきたよ

お世話になります。いつも弊社BLAZEをご利用いただきありがとうございます。

都内の客様よりご依頼をいただいていたお車が手にはいりましたので、

車両状態をご覧になっていただく事と、カスタム内容の打ち合わせを行いました。


そのお車は アバルト 595C ツーリズモです。

キャンバストップで屋根もオープン可能です。




リヤビューもマフラーが入って心地よいサウンドを奏でています。

1160Kgの車両重量に165Hpのエンジンなので、とても楽しい仕様になっております。

スポーツモードにすると激しいブリッピングもやる気がでますね。

実際にお車をみていただきご満足いただきましたのでカスタムのお話も進めました。

内装はアルカンターラ張替え、外装もカーボン部品に交換、グリルはブラックアウトなどのカスタムをおこないます。

完成は随時アップしていきますね。


お仕事が早めにおわったのと、打ち合わせ場所が港区でしたのでちょっと橋を渡って、数十年ぶりに台場に立ち寄ってみました。

ビルは少々時の流れを感じましたが、当時のままでした。




さすがにデックス東京内は変わっていましたが、いろいろ楽しい内容になっていました。

わたしは、たこ焼き18個食べました。


ここは本気で楽しんじゃいました。昔のものがたくさん集まっている遊べる博物館的な場所です。

ブレイズの名前や看板の原点である当時物のアーケード版グラディウスがあったので1000円やりこみました。

日産はミシンも作っていたんだーって思っていたら全く関係ないようです。

松本零士さんデザインのホタルナ

中二病がざわついたので、浅草までいって、葵の天丼は食べずに何もしないで帰ってきました。

ただ乗っていただけです。


ジョイポリスのアトラクションもマイナーチェンジしていました。


私が車屋さんになった基礎を司る思いでの場所です。

ちなみに私は港湾関係者でさらに時間と交通ルールも守っているので入っても大丈夫です。

ただの風景ですがわかる人は懐かしいのではないかなー

というわけで、久々の社会科見学でした。

おかげ様で毎日大勢のお客様にご来店頂いております!ご来店の際には、ご予約のお電話を頂けますと、お待たせする事無く、スムーズなご案内が可能でございます!お客様の貴重なお時間を無駄にしない為にも、なにとぞ、ご理解、ご協力の程、宜しくお願い致します!

BLAZEでは販売・買取、新車・中古車に関わらずお車に関する事全て承っております。

また、整備におきましては国産車・輸入車・アメ車問わず、経験豊富な整備担当が自社工場にて、しっかり点検、整備・修理をさせていただきます。

診断機によるコーディングや車両コンピューター診断も行います。

詳しくはBLAZEまでお問い合わせくださいませ。

HP https://www.blaze-cars.com

株式会社BLAZE

〒370-0865 群馬県高崎市寺尾町2498-1

TEL:027-329-7030 FAX:027-329-7031

営業時間:10:00~20:00

定休日:火曜日

高崎で輸入車、中古車売買、コーディングならブレイズへ│BLAZE Total Car Support & Modify in Takasaki Gunma

お客様のご依頼に応えるため”閃光”のように駆けつけたい 「閃光」= BLAZE(ブレイズ)という会社名に込められた意味は燃えさかる炎や強い光の意味になります。 私達ブレイズは、車業界の常識を覆す、高次元でのスピード感と熱い情熱でお客様のご依頼をかなえます。 We rush to you as a flash