BLAZEコラム第2回「車買取の査定額を左右するポイント」

大切な愛車を手放すなら、少しでも高い価格で売却したいと考えるでしょう。

車買取の際に高額査定を狙う場合、事前に愛車の状態をしっかり確認し、押さえておきたいポイントがいくつかあります。


ポイント1「ボディカラー」


白や黒といった定番のボディカラーは、流行や消費者の好みに左右されることが少なく、買い手がつきやすいため高額査定が期待できます。しかしスポーツカーの場合は、赤や青など目を引くカラーのほうがプラス査定に繋がる傾向にあります。また、メーカー純正の限定色であれば、白や黒以外のボディカラーでも査定額が上がることがあります。


ポイント2「年式」

年式とは、日本国内で最初にナンバープレートが交付された「初度登録年月」のことを言います。一般的に、ナンバープレートの交付から年月が経過した低年式車は、買取価格が下がる傾向にあるため、少しでも高く売却したいという場合はタイミングに気をつけなければいけません。年式が古くなるのはどの車も一律で1月1日なので、車を手放す際は年を越す前に売却するのが得策と言えるでしょう。


ポイント3「走行距離」

当然のことながら、走行距離が少ない車ほど買取価格に期待が持てます。一般的な買取価格の相場は、3万キロ・5万キロ・10万キロを目安に査定額に大きな影響が出ると言われていますが、査定で最も重要なポイントは、その車の年式に応じて適切な走行距離であるかということです。適切な走行距離の目安としては、普通車で年に1万キロ、軽自動車で年に8千キロと言われています。車買取前に、こうした査定額に影響するポイントをしっかり押さえておくことで、プラス評価へと繋がる可能性が高くなります。


群馬県で中古車買取の依頼をご検討されていましたら、高崎市のBLAZEをご利用ください。出張による中古車買取も行っておりますので、高崎市外の方もお気軽にお申し付けください。買取の他に、新車・中古車の販売、保険、自動車修理も行っております。不動車の処分に困っている方も、ぜひ一度BLAZEにご相談ください。

BLAZE Total Car Support & Modify in Takasaki Gunma │高崎で輸入車、中古車売買、コーディングならブレイズへ

お客様のご依頼に応えるため ”閃光” のように駆けつけたい。 「閃光」= BLAZE(ブレイズ)という会社名に込められた意味は燃えさかる炎や強い光の意味になります。 私達ブレイズは、車業界の常識を覆す、高次元でのスピード感と熱い情熱でお客様のご依頼をかなえます。 We rush to you as a flash